本日、気持ちの良い秋晴れの中、街角レポーターを卒業しました。
温かなメッセージをお寄せ下さった皆さま、
ニッポン放送や中継現場に駆け付けて下さった皆さま、
いつもしゃがれ声にお付き合い下さった皆さま、
本当にありがとうございました!

のってけラジオから始まり、ごごばん、ボイス…それぞれの番組で楽しい思い出ばかり。
卒業が決まってから、14年間を振り返っては一人でニヤニヤする毎日でした。

思い出のほんのひとコマです。

☆上田郁代のお背中お流しいたします!という、銭湯の男湯にお背中流しに行くコーナー。無防備なオジ様方に囲まれて、粗品と書かれたタオルで前を隠してもらっての記念撮影はカオスでした!

☆モノマネ合唱団というコーナー。リスナーさん達に無理やりモノマネさせて皆で一曲歌うコーナー。謝礼品の缶ビール目掛けて、郷ひろみさんのモノマネをしながら突進してくるホームレスの方々。トラウマです!

☆桜の開花宣言が出たので、1日かけて色んな桜の名所に出掛けましたが、どこへ行ってもひとつも咲いていなかった中継!

☆アニマル浜口さんとの中継。生の気合いだー!は、マイクが震えるほどの大音量。

☆アントニオ猪木さんのビンタ。普通に痛かったです!

☆天地真理さんの、ニッポン放送玄関口での生ライブ。ソウルフルでした!

…あぁ、ドンドン湧き出てきます。

ラジオのラの字も知らなかった私が、スタッフの皆さん、そして、リスナーの皆さんに育てていただき、たくさんの貴重な経験が出来ました!
素敵な出会いもたくさんありました!
美味しいお酒もたくさん飲みました!

楽しかったなぁ。

改めまして、これからもどうぞよろしくお願いします!
またお会い出来ますように。


上田郁代